ハコショウ食品工業

宮沢賢治が「イーハートーブ」と名づけた岩手花巻から美味しいを発信します。
ハコショウは明治18年創業以来百余年、地元の新鮮な食材を使い、健康的食生活を追求し、美味しさにこだわり続けてまいりました。
みそ・しょうゆ醸造業のつくったみそ漬、しょうゆ漬、調理しょうゆ等、きっとお気に召していただけるものと存じます。
今後も誠実な製品づくりを心がけて参りますので、なお一層のお引き立てをよろしくお願いいたします。

明治18年 箱崎庄吉商店を創業 菓子種製造を開始
大正8年 株式会社箱崎庄吉商店設立
味噌・醤油醸造及び農産加工製造(漬物)を開始
昭和40年 清涼飲料水製造を開始
昭和52年 ハコショウ食品工業株式会社に社名変更
郊外に工場移転
昭和55年 「呑んべえ漬」発売
平成24年 惣菜製造を開始
平成25年 東北大学
地域イノベーションプロデューサー塾参加
平成26年 プルデンシャル財団より助成金(価値創造事業に着手)
第5回 T・1グランプリ(お漬物日本一決定戦)
東北ブロック 最高金賞受賞
第5回 T・1グランプリ(お漬物日本一決定戦)
全国大会出場
平成27年 創業130周年を迎える
「呑んべえ漬」発売35周年
新パッケージの発売
平成27年度いわて特産品コンクール 希望郷いわて国体お土産部門 岩手県知事賞受賞
平成27年度岩手県ふるさと食品コンクール 優秀賞受賞
醤油 ハコショウ食品工業株式会社
事業内容 漬物・醤油・味噌製造販売
所在地 〒025-0244
岩手県花巻市湯口字洗沢21
電話 0198-25-2229
FAX 0198-25-2940
資本金 10,000,000円
代表者 代表取締役社長 箱崎陽介
従業員数 19名
設立 明治18年(1919)10月